売上アップに繋がる!SNS活用トレンド貿易セミナー

image

市場動向や話題のオムニチャンネル、インスタグラム活用など
売上アップに繋がるノウハウをプロの方々からご紹介いただきます。
ぜひご受講ください!( 事前申込制 )

Y-1

インスタグラム
4月5日(水)11:00〜12:00
有料
講師写真

アパレル企業のインスタグラム活用法
~ユーザーの購買意欲をアップさせるノウハウとは~

(株)オプト
ソーシャルメディア事業部
部長
野口 陽介 氏

<講演内容>

SNSのユーザー数は近年増加を続け、企業と消費者の接触ポイントとしても大きな役割を持つようになりました。近年急成長するインスタグラムを中心にマーケティングにおいてSNSをどのように活用するべきかを事例を交え解説します。

<プロフィール>

  • オフライン広告会社勤務を経て、2008年株式会社オプト入社。 広告営業に従事し、2011年 エンタメ、通信、モバイルコンテンツ業界担当の営業部部長に就任。2013年 ソーシャルメディア事業本部ソーシャルメディアマネジメント部の部長に就任。 現在はソーシャルメディアを用いたマーケティング戦略の立案、サービス開発業務、そしてソーシャルメディアの有用性を可視化し企業の重要なマーケティングチャネルへとステップアップさせるための支援に従事している。

Y-2

フェイスブック
4月5日(水)14:00〜15:00
有料
講師写真

Facebookで新規顧客を獲得し、育成する方法

(株)船井総合研究所
ライフイベントビジネス支援部
シニア経営コンサルタント
大山 広倫 氏

<講演内容>

SNSで新規顧客を獲得しようとする動きは年々盛り上がりつつあります。各SNSの性格が明確になってきている中で、Facebookはネットショップや実店舗における掲示板と新規顧客の獲得といった役割を担うようになってきました。特に新規顧客の獲得においては、Facebook広告の活用法が大切です。お店のイベントと連動させることで、強力な集客媒体として活用しましょう!

<プロフィール>

  • ネットショップとリアル店舗を融合させたビジネスモデル(オムニチャネル・O2O)のコンサルティングを手掛ける。インターネット通販を主テーマにコンサルティングを行う中で、ネットショップとリアル店舗の親和性に着目。
  • 『オムニチャネルでブランディング』や『多媒体多頻度コミュニケーション』など、独自の理論をベースに、実践的な手法で数多くの企業の業績アップを達成している。新しい価値観を持った商品やサービスを①啓蒙②タッチポイント③コミュニケーション戦略でお客様を啓蒙し、ブランド構築と業績アップに導くコンサルティング日々展開している。

Y-3

輸入貿易
4月6日(木)11:00〜12:00
有料
講師写真

小口輸入の進め方と留意点 ~輸入ビジネスの流れ~

(一社)貿易アドバイザー協会
理事
菊池 祐二 氏

<講演内容>

小口輸入ビジネスを初めようとする時に注意すべき主な留意点は、輸入しようとする商品が日本での輸入時・販売時に規制を受ける商品かどうかの確認と発注した商品で、最終的に利益が確保できるかを事前に検証することの2点です。規制対象商品および手続き方法の概要、利益を確保するための対処方法、輸入ビジネスの流れなどを説明いたします。

<プロフィール>

  • 1976年、松下電器貿易㈱に入社。合併・社名変更で定年時の社名はパナソニック㈱となるが約35年間勤務の内、約25年間は材料・部材・機器等各種製品の海外営業、約10年間は本社調達本部で香港駐在員事務所責任者、共通調達部材の全社集中契約、海外製造会社への調達方針の徹底などの業務にそれぞれ従事した。
  • 2010年の定年後、一般社団法人・貿易アドバイザー協会の理事に就任し、ジェトロの対日投資貿易相談、日本商事仲裁協会の貿易相談などを担当し現在に至る。(ジェトロ認定貿易アドバイザー試験合格者)
  • また、現在、ミプロの貿易投資アドバイザー、横浜企業経営支援財団(IDEC)の海外ビジネスマッチングコーディネーターも務めている。

Y-4

市場動向
4月6日(木)14:00〜15:00
有料
講師写真
特別協力: ファッション産業人材育成機構

ファッション市場の動向

(株)プレール
代表取締役
栗山 志明 氏

<講演内容>

ファッショントレンドの変化と世代交代の関係。特定の世代に支持されるブランドと多くの世代に支持されるブランド。1991年以降の市場動向と現状分析。バリューバランスの再構築の必要性についてお話しします。

<プロフィール>

  • 設立30年を向かえる株式会社プレールは、百貨店、GMS、商社、アパレルメーカー、新聞社、広告代理店、ウェブ関連企業などさまざまな業態に対し、ファッション、インテリア関連のディレクション制作、マーケティング、マーチャンダイジング及びトレンド分析等のコンサルティング業務、執筆などを行っている。
    また、ファッションビジネス、トレンド関連のセミナー、講演を多数行っている。2011年より中国企業とのコンサルティング契約など中国での活動も本格化している。
    著書に「ファッションマーケティング 基礎知識と実践」(繊研新聞社)、「マーチャンダイジング企画編」(繊研新聞社)。

Y-5

オムニチャネル
4月6日(木)16:00〜17:00
有料
講師写真
特別協力: ファッション産業人材育成機構

オムニチャネルの現状と今後

トランス・コスモス・アナリティクス(株)
ダイレクトマーケティング研究所所長
柿尾 正之 氏

<講演内容>

日本のファッションビジネスにおいてオムニチャネルの取組みは、もはや避けては通れないテーマとなっています。その現状について事例を交えて俯瞰するとともに、取組みにあたっての課題を整理して、方向性を探ります。

<プロフィール>

  • マーケティング会社にて小売業・外食産業等のリサーチ・コンサルティング業務に従事。1986年4月、公益社団法人日本通信販売協会(所管:経済産業省)に入局。おもに調査、研修業務を担当。主任研究員、主幹研究員を経て、理事・主幹研究員。2016年6月、退任。現在、トランス・コスモス・アナリティクス(株)ダイレクトマーケティング研究所所長ほか、企業顧問、取締役。関西大学大学院商学研究科、東京国際大学商学部講師(非常勤)。日本ダイレクトマーケティング学会理事。
    著書に「通販~不況知らずの業界研究~」(共著:新潮社)、「通信販売はどこへ行く」(繊研新聞社)、「通販業界ハンドブック」(共著:東洋経済新報社)、「通販カタログづくりの決め手」(共著:中央経済社)、「成功するインターネット通販の進め方マニュアル」(アーバンプロデュース)等。

Y-6

MD
4月7日(金)11:00〜12:00
有料
講師写真

MDと連動するVMD ~MDの実践はVMDの仕組み化で成果がでる~

(有)ワークベンチ
VMDディレクター
山本 伊都子 氏

<講演内容>

新しい販売の科学にとってVMDは重要な要素である。「MDの実践」としてのVMDとはどういうものか。現場力を上げるために「VMDインフラを整える」とはどういうことかなど、戦略的VMDのキモとなる店頭在庫コントロール、プロパー消化アップの仕掛けに踏み込んだセミナー。マーチャンダイザー、バイヤー、VMD関係者必見!

<プロフィール>

  • 百貨店、アパレルメーカー、専門店など業態を超えて「MDと連動するVMD」「売上に貢献出来るVMD」「消化率を上げるVMD」を、MD(マーチャンダイジング)、MP(マーチャンダイズプレゼンテーション)、SD(ストアデザイン)のそれぞれから多角的に実践している。
  • MD構造に合わせたクライアント独自のVMDオペレーションの仕組みづくりや売上のギャップ対策として再編集の仕掛けをつくり成功させている。店頭起点のMDサポートも行い、企業研修・セミナーの定評も高い。
  • 実践では、行動科学に基づくパフォーマンスマネジメントを取り入れ、VMDを習慣化するロジカルな実践メソッドをコーチし成果をだしている。
  • 日本ビジュアルマーチャンダイジング協会 副理事長
  • 行動分析学会 会員(パフォーマンスマネジメント研究)
  • 厚生労働省「商品装飾展示」技能検定一級技能士
  • IFIビジネススクール/プロフェッショナルコース「MDの実践」講師

Y-7

集客
4月7日(金)14:00〜15:00
有料
講師写真

Webを使った実店舗集客
~「新しいお客様」を呼び込んだ「Web表現のコツ」とは?~

ホームページコンサルタント永友事務所
代表
永友 一朗 氏

<講演内容>

SNS活用で新規客が増加し、物販売上が5割増になった店舗は「お客様目線の」情報発信に切り替えただけだった。コストをかけずに「発信のズレを見直す」具体的方法について、「ゼロからはじめる売上アップのためのネット活用 『覚えること』『やること』一問一答」の著者が、これからWeb活用を進めたい店舗、今のWeb活用にマンネリを感じている店舗経営者に向けてわかりやすく解説する。

<プロフィール>

  • 旅行会社、財団法人勤務を経て2009年に独立。「お客様目線でHPのあり方そのものを見直す」というシンプルな手法で「重要顧客からの引き合いを230%増にした」「自作ホームページで売上が6倍に」等、Webの「営業力そのもの」を高める仕組みと成果が評価され全国からコンサルティング/講演依頼多数。また自らブログ/HP/SNSでコンサル契約や執筆、講演を受託している実践派。「ゼロからはじめる売上アップのためのネット活用 『覚えること』『やること』一問一答」(翔泳社)著者。
  • Webコンサルティングでは検索上位表示/引き合いや新規顧客獲得/売上増加事例多数で、起業予定者から小売飲食サービス業、市会議員、県庁、大学発ベンチャー企業など幅広いクライアントに助言指導中。大手ビールメーカーや高級化粧品メーカーの社員研修/販売店支援も実施、「月刊飲食店経営」等ビジネス誌にWebマーケティングに関する寄稿多数。

※セッションの録音、写真・ビデオ撮影などは一切禁止させていただきます。
※都合により講師、プログラム内容が変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。